DNSアウトソーシングプランの詳細と料金について

OCNの固定IP
フレッツ 対応

DNSアウトソーシングプラン

ホーム → DNSアウトソーシングプラン

DNSアウトソーシングプラン

DNSサーバをアウトソーシングすることで、サーバ管理の負担を軽減します。
DNSアウトソーシングプランは、法人向けOCNサービスのオプションサービスであり、お客さまに代わりDNSサーバーをOCN側で運用するサービスです。
独自ドメインの解決のための正引き(ホスト名からIPアドレスに変換)、またOCN常時接続回線サービスのIPアドレスの解決のための逆引き(IPアドレスからホスト名に変換)を行うことできます。
DNSサーバーのゾーンファイルのレコード編集には、お客さま専用のコントロールパネルを提供し、Webブラウザで簡易にレコードの編集をすることができます。
DNSアウトソーシングプランの接続イメージ
月額費用 ※価格は税抜表示
プラン 単位 料金
DNSアウト
ソーシング
プラン※1
正引き(ドメイン) 1ドメイン 2,000円
逆引き IPv4※2 10ゾーン 2,000円
IPv6 1ゾーン 2,000円
※1 お客さまが必要とする正引き、逆引きゾーン数をお申し込みいただきます。
※2 IPv4逆引き10ゾーン以上お申し込みのお客さまは、10個単位で2,000円<税抜>費用がかかります。
料金は、日割り計算となります。
初期費用 ※価格は税抜表示
内容 DNSアウトソーシングプラン
新規申し込み 変更申し込み
サーバー
設定料
サービスの
利用開始※1
11,000円 0円
ゾーン追加・削除※2 0円 2,000円
プライマリDNS
IPアドレス変更
- -
プラン変更 - 2,000円※3
※1 該当の回線サービスで、初めてアウトソーシングプランを申し込む場合に適用します。
※2 新規のお申し込みと同時の場合、該当工事費は不要です。
※3 DNSアウトソーシングプラン → セカンダリDNSプランへの変更時
回線サービスでは、お客さまプライマリDNSサーバー名、セカンダリDNSサーバー名、および既存セカンダリDNSサービス情報を管理しているためDNSサービスをお申し込みと同時に回線サービスにおけるこれらの内容に変更の必要がある場合は、回線ごとに変更申し込みが必要となります。あわせてDNSサービスとは別にネットワーク工事費2,000円<税抜>が必要となります。

セカンダリDNSプラン

万一お客さまのプライマリDNSサーバーが故障した場合でも、OCNが提供するセカンダリDNSサーバーでDNS機能をご利用いただけます。
セカンダリDNSプランの接続イメージ
月額費用 ※価格は税抜表示
プラン 単位 料金
セカンダリDNSプラン※1 1ドメイン 1,000円
※1 回線サービスのオプションとして1ドメインにつきセカンダリDNSを無料で提供しています。
料金は、日割り計算となります。
初期費用 ※価格は税抜表示
内容 セカンダリDNSプラン
新規申し込み 変更申し込み
サーバー
設定料
サービスの
利用開始※1
2,000円 -
ゾーン追加・削除※2 0円 2,000円
プライマリDNS
IPアドレス変更
- 2,000円
プラン変更 - 11,000円※3
※1 該当の回線サービスで、初めてアウトソーシングプランを申し込む場合に適用します。
※2 新規のお申し込みと同時の場合、該当工事費は不要です。
※3 セカンダリDNSプラン → DNSアウトソーシングプランへの変更時
回線サービスでは、お客さまプライマリDNSサーバー名、セカンダリDNSサーバー名、および既存セカンダリDNSサービス情報を管理しているためDNSサービスをお申し込みと同時に回線サービスにおけるこれらの内容に変更の必要がある場合は、回線ごとに変更申し込みが必要となります。あわせてDNSサービスとは別にネットワーク工事費2,000円<税抜>が必要となります。
Webから24時間受付
固定IPのお申し込み
OCN固定IPのPDFお申込書
固定IPのご相談・無料見積依頼
0120-881-444
*技術的な内容は受け付けていません。
→ OCNの固定ipサービスのプラン
OCN 光 IP1
OCN 光 IP8/IP16
OCN ADSL IP1
OCN ADSL IP8/IP16
→ OCN for VPN
OCN for VPN
DNSアウトソーシングプラン
OCN セキュリティゲートウェイ
OCNのバックボーン
OCN 固定IPの活用事例
お問い合わせ
・モバイル向け固定IPサービス
固定IP対応!OCNモバイルONE
・VPNルータがレンタルできる
OCN ビジネスパックVPN