IPoE対応ルーター

OCNの固定IP
フレッツ 対応

IPoE対応ルーターについて

ホーム → OCN 光「フレッツ」IPoE / OCN 光「フレッツ」IPoE ワイド → IPoE対応ルーターについて

製品名:IPoE対応ルーター 01

IPoE対応ルータ 01の外観
IPoE対応ルータ 01
AC電源(交流電源)
100V±10% 50/60Hzで正常動作
最大消費電力
8W以下
サイズ
33(W)×97(D)×146(H)o
<※>突起部除く
重量
0.2kg 以下 (本体のみ)
濃紺色
WANポート数
1
LANポート数
3
内臓アンテナ
2.5GHz帯 2×2 / 5GHz帯 2×2(内臓)

WAN側仕様

機能
概要
IPoE接続機能
NGN網から取得したIPv6プレフィックスを基にNTT東西のフレッツ回線認証を行いIPoE接続で通信する。(PPPoE接続の認証ID・PWを設定することなくIPv6通信が可能となる)
MAP-E通信機能
IPv4 over IPv6のIPoE接続機能。NGN網から取得したIPv6プレフィックスを基に、NW側のサーバからルールを取得し、複数ユーザでTCP/UDPポートをシェアして通信をIPv6パケットでカプセリングし、通信する。
ポートマッピング機能
WAN側IPv4アドレスとLAN側端末のIPv4アドレスで、ポートマッピング設定機能を持つ。なお、MAP-Eの場合に設定可能なポートは、使用できるポートに限定される。

無線通信規格

IEEE802.11ac/n/a/g/b

無線通信機能

機能
概要
MU-MIMO機能
(マルチユーザマイモ)
複数のアンテナを使ってデータの送受信を行う無線通信機能
ビームフォーミング機能
無線通信に使われる電波を特定の 方向に集中的に照射することで通信品質を向上させる機能
バンドステアリング機能
2.4GHz帯と5GHz帯の電波の状態を比較して、Wi-Fi通信の 周波数帯を自動で切り替える機能
オートチャンネルセレクト機能
空きのある無線チャンネルを自動設定する機能
無線通信暗号化方式
WPA2-PSK(AES)・WPA2-PSK(TKIP)・WPA-PSK(AES)・WPA-PSK(TKIP)・WEP(128bit)
※WEPについてはWEP専用SSIDのみに対応
SSIDネットワーク分離機能
本装置配下のお客様端末が複数ある場合、WAN側へのアクセスのみを許可し、別SSIDやLAN側にアクセスを制限する機能。有効時には、同一SSID内の別端末同士の通信が遮断される。
ESS-IDステルス機能
ESS-IDを指定しない無線LAN端末からのProbe Requestに応答しない機能(スマホなどでSSIDが自動表示されない)
ルーターの無線LANにお客様端末を接続(参加)させる方法
1, NFCタグを使用した無線LAN接続
2, QRコードを使用した無線LAN接続
3, WPS機能を使用した無線LAN接続 ※推奨台数12台
無線LANのスケジューリング
ルーターの無線LAN機能全体を時間帯でON/OFFできる機能
MACアドレスフィルタリング機能
無線LAN接続する端末の許可・拒否を設定する機能

レンタル費用 <※>表示価格は税別表示

端末レンタル
保守タイプ
IPoE対応ルーター
利用料
センドバック保守
オンサイト保守
(平日9-17時)
オンサイト保守
(24時間365日)
500円
900円
1,000円
前のページに戻る
お電話でのお申し込み/お問い合わせ/見積依頼 0120-881-444
Webから24時間受付
固定IPのお申し込み
OCN固定IPのPDFお申込書
固定IPのご相談・無料見積依頼
0120-881-444
*技術的な内容は受け付けていません。
→ OCNの固定ipサービスのプラン
OCN 光 IP1
OCN 光 IP8/IP16
OCN 光 IPoE
OCN 光 IPoEワイド
OCN ADSL IP1
OCN ADSL IP8/IP16
→ OCN for VPN
OCN for VPN
DNSアウトソーシングプラン
OCN ビジネスパックVPN
OCN セキュリティゲートウェイ
OCNのバックボーン
OCN 固定IPの活用事例
お問い合わせ
・モバイル向け固定IPサービス
固定IP対応!OCNモバイルONE
・VPNルータがレンタルできる
OCN ビジネスパックVPN